ハワイのチャーター観光と現地オプショナルツアー催行のアルファトランスファー

ハワイの現地オプショナルツアーとチャーターのアルファ

アルファのオプショナルツアー|ハナウマ湾シュノーケルとダイヤモンドヘッドハイキング

ハナウマ湾シュノーケルとダイヤモンドヘッドハイキング

ハナウマ湾シュノーケルとダイヤモンドヘッドハイキング

気軽なハイキング感覚で登れるダイヤモンドヘッドはご家族連れにもおすすめ! ハイキングのあとは、ハナウマ湾へ移動。お魚とたわむれるツアーです。

  • おすすめ!
  • ご家族で
  • 人気です

ここがポイント!

■ プロ向けのシュノーケル器具
■ お子様にも熱帯魚をたくさん見られる!
■ 早朝のハイキングはおすすめ!

ハナウマ湾&ダイヤモンドヘッドハイキングで訪れるスポット

ハナウマ湾 熱帯魚がたくさん!シュノーケルに最適のスポット
ダイヤモンドヘッド お子様でも登れるハイキングコース

ここがポイント!

プロ向けのシュノーケル器具をレンタル

アルファのツアーでレンタルするシュノーケル器具はプロ向けのもの。 水中でのクリアさが違います。また、洗浄もしっかりと行っているので安心です。

ここがポイント!

ハイキング中のお水、簡単なランチ付き。

朝一番に、ダイヤモンドヘッドでハイキング感覚のお気軽な山登りをどうぞ。 ダイヤモンドヘッドハイキングの後はハナウマ湾へ移動。 ハナウマ湾への移動中の車内で、軽食を食べることができて時間を節約。荷物も少なくて済みます。

ハナウマ湾では美しい珊瑚礁の海でたくさんの魚と対面!

湾内にはサンゴ礁が広がり、カラフルな熱帯魚が近くにまで寄ってくる 絶好のシュノーケリングのポイント。魚やウミガメたちも、ここでは人間を恐れません。 入り江になっていて波が穏やかなこともあり、初心者も楽しめる観光スポットです。

ハナウマ湾は自然保護地区です

正式名称はハナウマ湾自然保護区(Hanauma Bay Nature Preserve)。その生態系は管理されていおり、入場時には海洋保護に関する約9分間のビデオを見ることを義務付けられています。

かかとの高いサンダル以外ならば参加可能です(運動靴をおすすめします)。
ダイヤモンドヘッドへは、ある程度整備された小道を歩き、途中から暗いトンネルや急な階段などを通過します(懐中電灯はここで役に立ちます)。
25分程の道のりをクリアするとダイヤモンドヘッドの頂上へ!ダイヤモンドヘッドでしか感じられない気持ちよく吹く風と、抜けるような青空、 そして吸い込まれそうな海を目のあたりにできます。
オアフ島に行くなら、絶景で有名なダイヤモンドヘッド・ハイキングに一度は挑戦してみてはいかがですか?

ダイヤモンドヘッドハイキングの後はハナウマ湾へ移動。湾内は全体が浅瀬になっていて、たくさんの魚がいます。 シュノーケリングに最適なポイントです。ハナウマ湾での滞在時間は約2時間30分、 きれいな熱帯魚やサンゴを心ゆくまで堪能できます。

コオリナ

ハナウマ湾は遠浅のビーチです

アウラニ

ダイヤモンドヘッドからの眺望

こんなスポットも訪れてみませんか?ご相談ください!
ドールプランテーション

ドールプランテーション

ハレイワタウン

ノースショア ハレイワタウン

コオリナ

コオリナ・アウラニリゾート

カイルアタウン

カイルアタウン

料金

大人35ドル
子供(3〜12歳)25ドル
幼児(2歳以下)0ドル

※表示はすべて税込みです。 シュノーケリング用具(スノーケル、マスク、フィン) /軽食/ミネラルウォーター/日本語ガイドによる送迎サービス/懐中電灯を含みます。

ツアースケジュール

6:00 ホテルお迎え、ワイキキ出発
13:50-14:00 ダイヤモンドヘッド登頂、ハナウマ湾へ移動
11:45 ハナウマ湾出発
12:45 ホテル帰着

※スケジュールは、当日の交通事情、天候その他により変更となる場合があります。時間は目安の時間となります

ツアー詳細

ツアーコード HD-1
所用時間 5時間
実施日 クリスマス、元旦、火曜を除く毎日(火曜はハナウマ湾休園)
催行可能人数 2名〜
年齢制限 ハイキングができる年齢
ツアーに含まれるもの シュノーケリング用具(スノーケル、マスク、フィン) /軽食/ミネラルウォーター/日本語ガイドによる送迎サービス/懐中電灯
服装・持ち物 ハナウマ湾入園料(13歳以上7.5ドル)、ダイヤモンドヘッド入園料1ドルが別途必要です。
その他備考 1. ハナウマ湾入園料$7.50 (13才以上)、ダイヤモンドヘッド入園料が別途必要。 ツアー料金には含まれません。
2. 水着 (水着は事前に着用)。 タオル。 上着(6:00コースの場合)。
3. 手荷物等はお客さま個人で管理して下さい。
4. 天候や諸事情により中止になる可能性が有ります。
5. 園内を走るトラムや売店等のご利用はお客さまの負担となります。
6. ガイドはビーチまで同行しません。 公園駐車場までの送迎サービスとなります。
7. ハナウマ湾での餌付けは禁止されています。 また、喫煙、飲酒も禁止です。
8. ハナウマ湾入園時に環境保護と海の安全をテーマにしたビデオの鑑賞が行われます。
※  弊社は、海外旅行傷害保険へのご加入を強くお勧めいたします。
よくある質問 ■着替える場所はありますか?
□公衆トイレに併設された小規模の更衣室はあります。ハナウマ湾は年中混み合っているので、時間を無駄にしない為にもホテルで着用して行く事をお薦めします。

■食事をとる場所はありますか?
□ハナウマ湾に売店がありますが、イスやテーブルはありません。ビーチで貸し出しするゴザをお使いください。また、売店は公園の入り口にありますので、ビーチへおりる前に購入されることをおすすめします。

■浮き輪、ビーチボール等の持ち込みは可能?
□可能です。

■ライフジャケットはかりられますか?
□レンタルはありません。

■ハワイは水が冷たいという話も聞きますが、どうでしょうか?
□個人差はありますが、水が冷たく感じられるかもしれません。特に早朝のシャトルをご利用される方は、大きめのタオルや上着などをお持ちになることをおすすめします。また、お子様連れの方は、早朝以外のシャトルをおすすめします。

ページトップへ
戻る